ホーム >> 柚の会コーナー

柚の会コーナー

柚の会とは

真木柚布子ファンクラブの名称です。このファンクラブ「柚の会」は真木柚布子を応援してくださる皆様の相互交流会として、一人だけの参加であっても、親しい仲間のグループ でも、地域や立場を超えて、楽しい時間を共有できる会となって行くことを願って運営されております。

柚の会 Q&A

Q 良くある後援会とはどう違うんですか?
A 基本的には同じです。
Q 特別な入会が必要ですか?
A 今までファンクラブにご入会いただいている方はすべて柚の会の会員です。新規で入会ご希望の方は、登録手続きをしていただき、年会費さえ収めていただければ晴れて柚の会の会員です。
Q 会員特典は?
A 1.年に一度更新時に会員証送付
2.入会時に真木グッズプレゼント年に一度更新時に会員証送付
3.毎月真木柚布子自身が書き上げる会報を送付年に一度更新時に会員証送付
4.コンサートや旅行などの優先予約や他いろいろな特典がございます。
Q 会員規約はありますか?
A ございます。詳細確認ご希望の方は、ご案内致しますので、柚の会までお問い合わせください。
Q 地域柚の会とはなんですか?
A 親しい柚の会会員の皆様が集まり、それぞれの地域やグループ名をつけ真木柚布子を応援して下さる親睦会です。
Q 個人会員だけど私も地域柚の会に入りたい!
A 是非ご参加下さい!
最初から自分で地域柚の会なんて作れないけど、参加してみたいと思った会員の方には近隣の地域柚の会をご紹介します。
まずは、親睦会である地域柚の会に入って楽しみを見つけて下さい!
その後で自分でも地域柚の会を作ってみたいと思ったら、事務局が全力で応援致します。
Q 地域柚の会を作るには?
A お近くの親しい会員の皆様や、これから真木柚布子を一緒に応援してくださる仲間で、「もっと真木柚布子さんと親しくなりたい!」「私たちも真木さんと一緒のイベントを企画したり参加したい。」と思ったら【「地域柚の会」を作って全国柚の会の皆さんの仲間になりた〜い!】と事務局にご連絡下さい。
(人数は少なくてもまったく問題ありません!沢山の全国柚の会の皆さん が交流の参加をお待ちしてます。)

尚、地域柚の会の名前はご希望を事務局にご提案ければ、ご相談の上他の柚の会との兼ね合いで一緒に決めさせて頂きます。
ただし、地域柚の会は真木柚布子を応援する相互交流親睦会ですので、近隣含め他の地域柚の会の皆様とも協力・相互交流して頂く事が前提で、正式発足は近隣柚の会にも確認の上、事務局の公認方式とさせて頂いております。
また、一度地域柚の会を発足した後に新規分割発足する場合などは、円満且つ 相互了承が前提条件となります。
Q 地域柚の会の規約はあるんですか?
A 特に規約はありませんので、発足する時に皆様で無理のない約束事をお決め下さい。
ただし、他の地域柚の会・個人会員の皆様にご迷惑や不都合が生るような内容や約束事は禁止です。
尚、それぞれの約束事は参考として事務局にもお知らせ下さい。
Q 全国柚の会とは?
A 地域柚の会の全体の総称が全国柚の会です。 (個人会員の皆様と全国柚の会の皆様すべてが、真木柚布子ファンクラブ「柚の会」会員であり、会員としての差異はありません。)
Q 個人会員と地域柚の会の違いはあるんですか?
A ありません。ただ、地域柚の会のグループを作る事で、独自のカラオケ大会や、イベントを企画していただくことで、内容によっては真木柚布子も何らかの形で、ご協力させていただきます。
Q 地域柚の会をつくると何か特典はあるんですか?
A 特別な特典はありませんが、真木柚布子も参加して楽しい時間を共有できる企画を一緒に計画させて頂きます。
柚の会では、真木柚布子と一緒に楽しい時間を過ごして頂ける
多くの皆様の入会をお待ちしております。

 

※五十音順

真木柚布子ファンクラブ「第3回 全国地域柚の会」総会のご報告

 総会…なんと大仰な…
 確かに、総会と言うだけあって福井県の温泉近くの会場に集まったのは埼玉、小田原、横浜、北陸、福井の代表者、予定では東広島からも参加予定ではあったが急遽参加出来ない事となりメッセージのみの代読となったが、わざわざ福井県まで会議に参加して下さるのだから、感謝と共に頭が下がる。(ま〜サンパウロからの参加は無理なのだが…) 特に、横浜柚の会の4名は、なんと日帰りでの参加で懇親会には参加されなかった。
 ろくに観光も出来る訳でもなく、福井の山海の幸を楽しむ時間もなく会議に参加するだけで直ぐに戻ってゆかれた…考えてみると総会の時間より新幹線に乗ってる時間の方が長いのでは…本当に申し訳ない…おまけにそんなに若くはないのだから大変だと思う(笑)
 ちなみに、横浜柚の会会長は真木柚布子の舞台にいつも華を添えてくれている舞踊団正藤の大先生なのだから申し訳ない。ただ、この横浜チームの中には私をただの友達扱いにする人もいて、顔を見るなり暖かいハグから始まる。そう…女性とのハグである。これだけ聞けば洋画に出てくるお洒落な雰囲気を想像するかもしれないが、実際は白髪9割でお腹が出て来た私と、随分昔は若くて恥じらいもあった…あったはず…あったかもしれない…あった事にしておこう…でも本当にあったかな???…ま〜そんな女性とのハグなのだ(笑)
私は海外公演に出る事もあるので女性とのハグに関しては特に違和感もなく普通の事ではあるが、知らない人が見たら「なんじゃこの人たちは!」と驚く光景だったかもしれない。(ちなみにこんな書き方をしてもきっと横浜チームは大笑いするだけで怒らないはず…だと思う。)
 さて、本来の総会の話に戻るが、これまでであれば総会報告として写真と会議内容を報告するだけとなるのだが、3回目となる今回はこれまで以上に楽しい総会となったので、参加者として少しだけ報告をしておこう。 まず会場がすごいのである。福井柚の会会長の自宅&喫茶なのだが、これがまたとんでもない家で、宮大工をしておられるご自宅とあって茶室まである凝りに凝った作りと広大な庭。参加者が皆お家拝見として家中を歩き回り迷子になる始末なのだが、二階に上がる階段では一陣が降りて来るまで、階下で順番待ちをしていた。
 そして、そんな豪邸にはさぞ大家族で住んでおられるかと思いきや何と奥様と二人で生活しておられると聞いて尚更びっくりである。


ま〜それならと思い、勝手に私にひと部屋分けてもらう事にしてこっそり部屋に名前でもつけて来ようとしたら「中嶋さん!いつでも来て泊まっていいから部屋は取らんといて!」と言われてしまった。
 そうか…部屋は空渡さないんだな…それならこっそり住民票でも移してやろうかと思う。
(後で私宛の郵便物が届いて驚くなよ!)
 ところで、ご自宅と繋がったギャラリーを兼ねた喫茶には、数十万円相当の能面が壁に飾られていて、25面あると言う、そこで私が会長に「どう数えても24面しかないですよね!」と言うと「間違いなく25面ある。盗んだらわかるよ!」と釘を刺された。さすがに取られたら困るらしい(笑) 


 総会の話といいつつどうしても横道にそれてしまうが、余談を本題に戻して
 「さてそれでは皆さんお揃いですので第3回柚の会総会をはじめさせて頂きます。」と、マネージャーさんの会議らしい開会の言葉で総会が始まった。
(やっぱり総会ですから、こうやってそれらしく始まらなくてはいけませんね!)
 そして、参加者からそれぞれ一言頂くのだが、普段から真木柚布子のコンサートでは顔を合わせるようになった仲でもあるし、総会も3回目となるとさすがに気心も知れているからか、最初の挨拶から軽く冗談が入るようになっていた。
 ある方は「私はまだ現役で仕事をしてるのですが、仕事の役職より柚の会で頂いた役職の方が上で・・・」とか、非常に熱心で熱い思いを語る北陸の会長には話が始まる前から「短めにお願いします!」と軽く冗談の掛け声。それを受けて「この件はちゃんとお話したいので長めに話して良いですか?」と返しがあったり、ムードメーカー的に冗談の好きな小田原と関西の即席漫才コンビのようなやり取りで最初から最後まで笑いの絶えない総会となった。
 ただ、終始笑いのある総会ではあっても、それぞれに非常に前向きに柚の会の活動に取り組んで頂いており、嬉しく有難い内容のある総会となった。
 そんな今回の総会で全国柚の会として、先の検討事項として上がったのが「柚の会ツアー企画」と「次回総会開催」についてだった。
 (総会内容詳細は下記参照)
 ちなみに、全国地域柚の会のツアーは絶対に楽しくなりそうだ!
 考えてみると、地域柚の会のご協力を頂いて佐渡のツアーや箱根の海賊船からの花火鑑賞など内容的にもちょっと工夫した企画ツアーを実現して来ただけに次回も非常に楽しみになる。
 また、次回総会は関西のご提案を頂いて和歌山県の白浜で開催する事で賛同を頂いた。
 通常は「総会」なのだから、どうしても「一応参加しておこうか…」程度になりがちだが、柚の会総会の基本は「皆さんが集まって楽しみましょう!」が大原則。
 さてさて、次回の総会はどうなりますやら…お楽しみ! お楽しみ!

全国地域柚の会
事務局 中嶋年張

2017年6月7日(水)13:30〜17:00
会議会場:ギャルリー・ラコンテ(和室)


≪事務局≫
顧  問:中嶋年張
議事進行:柴藤美津子
記  録:藤井元雅

柚の会アドバイザー 佐々木康夫
参加地域柚の会:埼玉柚の会・横浜柚の会・小田原柚の会・関西柚の会・北陸柚の会・福井柚の会

<総会詳細>
1)開 会
*参加者確認の後 開会(柴藤)
2)開催幹事会紹介
*幹事会より挨拶(志賀)
3)真木柚布子より御礼とご挨拶(真木)
4)参加者紹介(新規参加会紹介・真木一言)
*各自一言挨拶 参加者
5)事務局報告 柴藤
〇京都柚の会新規設立
〇昨年3月に熊本地震被災地復旧・復興支援として、世界最小の携帯トイレ(ぽけっトイレ)を企画販売し柚の会の皆様にお買い上げいただいた金額と、事務所の寄付をあわせてこの3月に10万円として熊本県へ寄付させていただいた。

6)議事
@地域柚の会活動報告 各柚の会より
*各会主催催事などの報告
A2017年下半期活動について
11月20日、21日と「真木柚布子特別公演」 
第一部演歌ミュージカル一人芝居「知覧のホタル」
第二部歌謡ショー
B2018年一人芝居公演ツアーについて
※11月開催の一人芝居公演を地方公演として各地で開催目標。一人芝居「知覧のホタル」にちなんで知覧ツアーも案として出る。
C地域柚の会相互交流について
会員証の有効活用など
※柚の会会員証ご提示で来店時に割引など
D今後のファンクラブツアーについて
*全国柚の会企画としての海外ツアー
「競え!ハワイでの歌声!」
「笑って食べて!台湾の旅」 等
別案として、一人芝居「知覧のホタル」にちなんで、知覧ツアー
*地域柚の会企画としてのファンクラブツアー
Eホームページ活用について

過去の総会についてはこちらへ>>

真木柚布子とファンの皆様の交流イベント

第一回真木柚布子まつり(2014.5.18)

真木と一緒に柚の会のみなさんが「おわら踊り」を踊っていますよ!
真木がどこにいるかわかりますか?

会の最初から最後までMCのお手伝いをしました!

真木が「九段の母」を唄っている間、台詞のところで迫真の演技!

 

感激しちゃって、もう胸一杯!

真木も一緒にノリノリです!
大阪ブギウギ〜♪イェ〜イ♪

「越中恋歌」客席では400本の柚子カラーペンライトが揺れ、熱気は最高潮!

最後は全員で心を込めて「愛をありがとう」を熱唱しました!

 

"日中文化交流協会"からのお招きで

「日中文化交流使節団 北京公演」出演を兼ね、北京へのファンクラブ旅行が実現。 北京公演は大成功!!北京のお客様は本当に熱く、中国語で歌った時も大歓声が上がり、客席周りの時は、握手だけに留まらず立ち上がってハグをして下さるという歓迎ぶりに、私自身嬉しい半面戸惑いを感じた事を覚えている。

中国雑技団の演技に感無量!

お客様とハグ!

会員の皆様とステージで一緒に熱唱!

真木、中国で儚さを舞う

記念にパチリ♪

 

万里の長城や天安門広場など観光も充実していて、宿泊は一流ホテルと迎賓館。特に普通宿泊する事など不可能な迎賓館では、豪華な夕食会も含め皆様にとって良い思い出になったでしょう。

万里の長城!どこまで続くのかしら?

国賓館!貴重な体験でした!

天安門の前で!歴史を感じます…

 

ファンクラブ旅行 in 関西(2012.4.22〜23)

世界遺産の吉野山をバックに記念撮影

春日大社の階段で振り返ってパチリ!

 

ファンクラブ旅行 in ハワイ(2013.3.3.〜8)

ダイアモンドヘッドをバックにアロハ〜(^.^)/~~~

夜はハワイのカラオケ教室の方々とカラオケ大会で大盛り上がり!

風が気持ちいい〜♪

 

新年会

関西柚の会新年会(2012年)

小田原柚の会新年会(2014年)

埼玉柚の会新年会(2014年)

小田原柚の会新年会(2015年)

 

暑気払い

サプライズで誕生日をお祝いしてもらいました!
頂きます… ペロリ(*^。^*)
埼玉柚の会暑気払いにて(2013.8.7)

 

柚の会集い

静岡柚の会集い

埼玉柚の会集い

小田原柚の会集い

 

柚の会発足の集い

東京柚の会発足の集い(ふじや呉服店にて/2014年)

真木オリジナルブルゾンが目立ちますね〜(笑)

真木の歌う「さくら月夜」に合わせて踊ってくださいました!

 

横浜柚の会発足新年会(2015年)

横浜柚の会の皆様と

横浜柚の会の皆様と横浜柚の会が発足され、記念に柚の木の植樹式が行われた。代表の正藤勘扇先生と

 

東広島柚の会発足新年会(2015年)

東広島柚の会の皆様と

 

近々の予定

準備中です。

特典協賛店

会員相互の交流を目的に開始された、柚の会会員による会員向け特典サービスの協賛店です。

<北海道>

只今準備中です。

<東北>

只今準備中です。

<関東>

■ 遊楽 正藤
(真木柚布子の舞台公演に参加する正藤流の先生が経営する居酒屋)
住所:〒 223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町3158
電話:050-5572-8246
特典:
@1ドリンクサービス
A事前に電話にて会員番号とお名前をご連絡・ご予約頂ければ新横浜駅までお迎えにまいります。
【柚の会事務局より一言】
ここは横浜柚の会の皆さんが集まる交流の場です。もしタイミングが良ければ「さくら月夜」のカラオケ映像に出ている正藤竜之助君が一緒に踊ってくれるかも!最後は決めポーズを撮影して記念に!・・・でも、竜之助君は普段から衣装を着てる訳じゃありませんよ(笑)

<中部>

只今準備中です。

<近畿>

只今準備中です。

<中国>

只今準備中です。

<北陸>

只今準備中です。

<四国>

只今準備中です。

<九州>

只今準備中です。